×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日本最大級の引越見積もりサイトはこちら

HOME'S引越し見積もり
トップ > 引越前の準備

引越前の準備

引越日の決定

    • 引越日を決めてください。この日でなければダメというのがなければ引越業者を決める際に柔軟に対応すると良いでしょう。費用を抑えたい場合は以下の注意事項を参考にしてくださいね。
    • 2月後半くらいから4月前半にかけては就職、転職、進学など一年のうちで一番引越が多い時期になります。また、9・10月は転職の時期になりますの避けたほうが良いです。
    • 土日祝日はやはり引越が多くなります。特に土曜日は翌日日曜に引越先の片付と考えている人が多い為予約がとりにくいです。平日がおすすめです。
    • 引越料金を抑えるにはまず、早めの業者選定をし複数の会社を比較・検討してください。

賃貸物件の解約手続き 

    • 賃貸物件のお部屋に住んでいる場合は解約手続きをしなければなりません。賃貸借契約書に何ヶ月前までに通告のこと等書いてあるので確認してみてください。引越が決まったら早めに連絡をしましょう。

引越業者の選定

    • 引越業者を決めましょう。一つの会社に絞らず複数の会社から見積もりをとるようにしてください。それぞれの会社に得手不得手があるとは思いますが費用を抑えることができます。
    • 遠方やファミリーの引越であれば大手引越業者が補償なども充実していますのでやはり安心できますが、料金は多少高くなります。
    • 近くや単身、費用を抑えたい方は地場の中堅どころがおすすめです。また単身であれば単身パックなども安くできます。

      ↓まずは複数の会社から見積もりをとりましょう↓
 

不用品の処分

    • 不用品の処分をしましょう。とりあえず引越してから処分しようとすると引越費用がかさみ余計な出費になるばかりでなく、実際新居に引越したときに忙しくなかなか片付けることができません。インターネットオークション等で売るのも一つですが。下記のサービスを利用してみるのもどうでしょうか。
 古本・CD・DVDの買取→もったいない本舗
  • ヤマト運輸のドライバーが無料で本、古本、CDなどを自宅まで集荷しにきます。段ボールも無料で届けてもらうことができます。査定の金額に納得いただけない場合、返品もOKです。

 不用品回収→ダストマン
  • 定額のパック料金があり不用品の回収量が多い場合にはお得です。また、まだ新しく捨てるにはもったいないような高年式の家電は買取サービスも行っています。

 改造車の買取→買取専門CPS
  • 下取りが難しいチューニングカーも高価買取します。社外パーツで査定額もアップ!!

引越の報告

    • 引越先が決まったら引越のお知らせを出しましょう。引越してからでは忙しくてなかなか出すことができませんので事前に準備するのがお勧めです
 挨拶状ドットコム 引越しはがき
  • インターネットで注文できます。デザインも豊富で納期も最短2日営業日で早いです。住所録登録をすれば今後年賀状などの印刷にも使えますね。